林田です!
最近“おから”にハマってます。


エイジングマネジメント
(略してエイマネ)
の流行りに乗っかって
いろいろやってきました。



が、



思ったほどの効果が出せてませんでした。。


3月頭にインフルエンザではない
謎の高熱を出し、2日もダウン。
治ったかと思えば
咳が止まらず
検査してみるとなんと
気管支炎&一部肺炎


ん?
一部?肺炎?笑

これ飲んでてください。
と渡された抗生物質

飲んだら
合わなかったのか
蕁麻疹っぽいので
顔はパンパンに、、


免疫力が落ちてるな〜、、
と思い
いろいろ
調べてみましたら
やっぱり
“腸”が関係してるようでした。

第二の脳と言われる腸!
腸が弱ってると肌荒れから
免疫力低下から
ありとあらゆるトラブルが
出てきます!!

バドミントンやテニスの
網の部分を
ガットと言うんですが、
昔はそのガットは
ヤギか何かの腸で作ってた
らしいです。
ヤギか何かは忘れました(笑)

ガットは実はすごく
強く張ります。
弱い腸だとすぐ切れてしまい
使い物になりません。
強い腸は弾力もあり
切れにくいです。
ガッツ溢れる〜〜
という表現の
“ガッツ”というのは
ここから由来してるらしいです!


僕はたくさん食べるの大好きなので、
日頃の食生活で
腸は大変なことに
なってるはず、、
と思い、

まずは腸をクリーンにしてしまおう!

と、前フリ長かったですが
そう思い今、
おからにハマってます。笑


image



おからはご存知の通り、
大豆から豆乳を搾取した際の
余りです。

しかし余りといえど
恐ろしいほどの
栄養素を含んでます!

代表的なのが
【食物繊維】

腸内のゴミやらなんやら
こさぎとって排出できます。
このゴミやらなんやらが
あるせいで腸内の善玉菌たちが
増えきれず、悪玉菌が
はびこる腸になってしまいます。。

そしてさらに
【オリゴ糖】
これは腸内の善玉菌たちの
エサになります。
ゴミが片付き、善玉菌たちも
わーっと増やすことができるんです!


結果腸キレイ。



面白そうなので
今月とりあえず
自分の身で実験します!
まずはこの
蕁麻疹らしき謎の荒れが
どう変化するか見てみます♪

朝昼は
おからと味噌汁を
添えていきたいと思います。
夜はしません。

食物繊維は1日50gか
そのくらいの制限があるみたいです。
とりすぎはほかの栄養素の
吸収を邪魔したりする
らしく、朝昼にしました。

食べるの大好きですぐ
お腹すくんですが、
おからってびっくりするくらい
膨れるので、
昼のおからで
夕方でも全然空腹感は
ありませんでした(笑)

ダイエットにもいいみたいですね!


また変化をブログに書きます♪
みなさんも自分なりの
エイマネありましたら
教えてください(^^)


長くなりすみません。
読んでくださって
ありがとうございました(^○^)